Me-Style Top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
怖い女将さん?
horii.jpg


画像は 麻布十番にある『更科堀井』

看板商品は白いさらしなそばと変わりそばである

ここには...23年くらいのお付き合いになろうか
ワタシが行き始めた頃には まだ先代の大女将さんがご健在で
水打ちされた道から 開いている扉から中をうかがうと
「ちょこん」とイスに座りよく外を眺めていたっけ

いつもニコニコしていた可愛いお婆ちゃんだった





今は8代目となる堀井さん
ダンナさんは「まったり」としたカンジの人で
特に愛想がいいわけでもなく悪いでもなく....(笑)

8代目さんの奥さん...そう現女将さんですね
この方は もう「ちゃっきちゃき」な方で
店員さんにもお客さんにもストレート(笑)

今日もたまたま用事があり 近くまで行ったので
久しぶりに寄ってきたのだが...


「あらまっ!お久しぶりじゃないですかっ!」と
いつものように元気な女将さん

そして子供の話で花が咲く

堀井さんの下の子が うちの上の子と同学年で
そろそろ塾だのなんだのと大変だとか...最近色気づいてきたとか...
そんなたわいも無い話をする

すると。。。女将さん


「ほらっ!○番さん(テーブルの番号)蕎麦湯お出ししてっ!」

「ちょいと!○番さんの方が先でしょ!何やってんのっ!」

と...店員さんに激を飛ばす・飛ばす(笑)


ワタシと会話をしていて ワタシの顔を見ていないわけではない
ちゃんと目をみて会話をしながら店内をちゃーんと把握している

悪いけど...ダンナさんにはちょっとムリ ぶっ


隣でサラリーマン風の3人連れが小声で言う
「怖えーよなぁ...自分のかみさんだったらちょっと嫌だなぁ」と


そうだねぇ...そうだよねぇ...家であの調子じゃちょと怖いよねぇ

けれど忙しい時間帯は この女将さんがいるので店内が回るのだ



そうは言われる女将さん
本当は 怖い一面優しい所も沢山あるのだ

赤ちゃん連れのお客さんは必ず小上がりの席へ優先的に案内するし
なれない手つきでお蕎麦を食べる外国の人には
すっ...とフォークを出して「ニコッ」と笑ったり

都会にありがちな有名人優先席案内もしない(これは優しいのとは違うか)

ただただ「プロフェッショナル」なだけだ

ただただ ちょっと「せっかち」なだけだ



戦前からあったこのお店も 色々紆余曲折があり現在に至るそう

女将さんも「先代達の苦労を思えば...」と頑張っている


ワタシの中では この女将さんは「怖い女将さん」というより
「出来るオンナ」という印象が強い(笑)



今日は平日の昼間で 焼酎の蕎麦湯割りを呑めなかったのが残念

今度はもう少し 間を空けずに行きたいものです



本日のメニュー:鴨せいろ 1.680円ナリ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
☆ユーコさん
そうですそうです「ピシっ!」としまりますよね(笑)

機会があれば是非お出かけください
美人女将が待ってます ふふふ
2005/04/28(木) 17:28:19 | URL | Me #-[ 編集]
こんにちはっ。Meさん♪

素敵な女将さんですね。こういう方がお店に一人居るだけで、お店がピシッとひきしまりますよね。
2005/04/28(木) 16:33:23 | URL | ユーコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。