FC2ブログ
Me-Style Top
早まるな...
今さっき...やっとこ免許の更新へ行った来たんだけど...

そこにもいた「勘違いオジサン」(苦笑)
先日エントリーした「公衆の面前で激怒するオジサン」を書いたが
今回オジサンが激恕ったのは 試験場の教官


ワタシの教室は「優良者」の講習(ワタシの場合ペーパーなんだけど)

15人ほどの人たちが次々と入室し 定時に始まった


「えぇ...担当します○○です 時間30分しかないので早口になりますが宜しくお願いします」と
丁寧な挨拶のあと ビデオを使っての講習が始まった

そこでやったのが ビデオを見ながら質問をされ
正しいと思うものに挙手してくれというもの

ペーパーのワタシは内心「ゲッわかるかなぁ」などと
小心者バリバリでビデオを見ていた


「さて...この場合何番が正しいでしょうか...1だと思う方」

講習を受けている人たちがまばらに手を上げる
三択問題で答えがすぐ出るのだが...

「はい。この場合2番が正解ですね...では次に...」と
教官が次に進もうとすると 答えを間違ったオジサンが
イライラした面持ちで「ちょっとまて」コール


「今ので2番が正解なんておかしい」

「右折車に注意するなんぞ常識範囲じゃないか」

「こんな問題おかしすぎる 納得いかない」

と...オジサンせっかち喋り切れまくり(呆)


すると教官は 落ち着いた面持ちで
「おっしゃる事はわかります 後にビデオにも出てきますので少し待ってください」
そう言ってビデオの方を見たら またまたオジサン....


「だから2番が正解はおかしいってことを認めてよ」とシツコイ


あぁ...ここで何分ロスしてるのだろうか
そう思っているのは 教官だけではなく 他の受講者も同じだったと思う

次の予定もある人もいるだろう
ワタシだってそうだ 子供が帰ってくるまで帰宅しなければならない

疑問・質問は個別でやっていただきたいもんだ...と思っていたら


「ま。次見てください」と言葉を封じるかのように進めていく...


納得いかないオジサンは そこで無言で態度豹変

アクビはするわ 資料をうちわ代わりにしてバタバタ扇ぐわ
本当に「なんじゃコイツ いい年して」状態であった



もう気になってビデオどころではない


教官も聞いている態度が悪いのが気になるのか
そのオジサンをチョロチョロ見ては怪訝そうな顔をしていた


程なくして次の問題


「ではこの場合何番が正しいでしょうか」

受講者はそれぞれ自分が思う番号で挙手をする

で...オジサンはまったく無視

二度と手など上げてやるか攻撃か
ビデオは見てるが他は無視


すると...この時の正しい答えは 前の問題の時オジサンが言っていた
「○○に注意しなければ駄目だ」というのが答えであった


要するに...事故を起こさない・合わないために注意する事は
ひとつではない
多様にあり 様々なケースがある
「それだけ」注意しなければならないと言う事ではないという


と。。。まぁトータル的にそんなビデオであった


オジサンは...自分の答えが間違っていると言われたと勘違いをし
ビデオを全て見終わる前に 食って掛かってしまったオマヌケさんとなり
バツが悪いのか 後半は教官の話に耳をかたむけ
まるで「水飲み鳥」のように カックン!カックン!うなずいていた(笑)



最後に教官
「ええ~(時計見ながら)5分ほど伸びてしまいましたが...」
「心に余裕を持って(オジサン見ながら)運転をして下さい」






吹きだしたのは アタシだけじゃない(笑)


まったくヤレヤレである
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark