FC2ブログ
Me-Style Top
湯の花に並ぶ
極楽。極楽。


今回の温泉宿は 群馬県嬬恋の「万座温泉ホテル」

ダンナさんが予約したのだが 偶然にもワタシの友人と
こちらのオーナーが友達だった事には驚いた!

出かける前日にそんな話になり
「そこのお湯はほんっとに最高だよぉ」という言葉を聞いて
とても楽しみにして出かけました
我が家は家族で「温泉大好き!」なので 上の子などはけっこう査定が辛い(笑


ここはお湯がどーの

清潔感がどーの

お布団がどーの

古いやら新しいやら.....卓球台がないのはけしからん!!...とか



その娘が 万座の湯に使ったとたん
「ママぁ ここ気持ちぃねぇサイコー」とつぶやく

初めて入る濁り湯にも感動し 来たばかりなのに「今度はいつくる?」と
大はしゃぎ(笑


確かに...万座の湯はいいですね


自然湧き出しでカケ流しなんて 久しぶりに味わいました

高温のお湯を丁度いい温度にしていて「熱すぎず」ゆっくり入れるお風呂は本当に気持ちがいい

あまり熱いお湯は好みません
長くゆっくり入れないし すぐにのぼせてしまうので苦手です





こちらのお風呂が気に入ったのにはお湯だけではなくもうひとつ

「名物おばさん」が居ました(笑



朝7時丁度に出勤してくるその「名物おばさん」は
大浴場にある露天風呂のツララを折りに来るだけではなく
(子供が悪戯して転倒するのを防ぐためらしいです)
源泉が流れてくる所から「湯の花」を出しくれてお客に配ってくれるのです


「はいはい!朝だけの特別サービスですよ」

「欲しい人は桶を持って並んでくださーい」


その声に常連さんなんかは「ささっ」と桶を持ち
行儀よく並んでいきます


ワタシたちのような よく勝手が分からないもの達はただボーゼンと
その様子を眺めているだけなのですが
おばちゃんの「湯の花はお肌にいいのよぉ」「血管が広がってサイコーよぉ」
















「限定物ですぐになくなるよぉ」







との声に 今まで何をしているのか分からない人たちがワラワラとそこへ並び
ありがたそうに「湯の花」をもらうさまはちょっと面白かったです


女って.....(笑




え?Meはもらわなかったのかって?


タダですから もらわない手はないでしょう

けれどその列に「素っ裸」で入る勇気はなかったので娘に並ばせました(笑



そしておばちゃんが言うとおり 娘とふたりタオルに「湯の花」をつけ
顔にピタピタ。。。。。

血管が広がるからなんだい...と思いつつピタピタ

なんでもいいさツルツルになるんだ...と思いつつピタピタ




んが




アタクシ...かぶれてしまいました(汗



今も少々ヒリヒリしております(滝汗






いつツルツルになるのでしょうか(滝涙


万座のお湯は少々キツメなんですね

そういえば 源泉100%の「姥湯」に入りましたら
小学生の娘が少しピリピリすると言っていましたっけ ははは(苦笑

ワタシはあまり気にしない方ですが(顔には二度とつけませんが)
あがるときには よく流したほうが良いのかもしれませんね




あ!そうそう ツララ!


ワタシ達が脱衣所で上がり仕度をしていたら 隣の人とツララの話で
盛り上がっていて「ウイスキー&ツララサイコーですよぉ」とか言っちゃって

早く言ってよぉ。。。(泣

そしたら夜に来て 折って部屋に持って帰って....
などと妄想していたら娘が突然「ツララ食べたい!」と言い出しまして


「え。でもママもう浴衣きちゃったし」

「今度また来たときね」


と。大人得意逃げバージョンを繰り広げていましたら
そのおばちゃん...「あらっ 取って来てあげるわよっ」と一言


「ええーっ!すみませーん」と言うかいなや...手にはすでにツララ(笑


娘は「シテヤッタリ」とニッコニコしながらツララにボリボリボリ







あぁ。。。また温泉入りたくなってきちゃった


さてさて次はどこへ行きましょうかね






※お宿情報:万座温泉ホテル
 〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
 TEL:0279-97-3131  FAX:0279-97-3595
 
 お得なパック色々あるようです
 食事は団体で。夕食の刺身が乾いた状態で待っている事もあり(苦笑
 お湯をメインで楽しみにいくのならとてもお勧め
 ガスが凄いのか窓が開いているためお風呂内は湯気で周りが見えません
 洗い場激寒
 奥手にある立ちシャワーにて洗うのがお勧め(ガードがあり風が来ない)
 家族風呂貸切あり(超人気にて早めに予約)
 子供浴衣・食事あり
 大人浴衣あり足袋無し
 部屋の冷蔵庫は空 売店か販売機で好きなものを買って入れるべし
 ルームサービスあり(氷も頼めます)
 部屋の壁薄し(テレビを消すと聞こえます 夜はお静かに)
 卓球台はあるが冬季は乾燥室になっているため使用不可
  
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark