FC2ブログ
Me-Style Top
なんてこった!



ファンタスティックで奇想天外な世界は名コンビの独壇場
ティム・バートン監督・ジョニー・ディップの名コンビ
今作は これまでの二人の集大成といえる内容
ロアルド・ダールの原作をベースに お菓子の天才発明家の奇想天外な
チョコレート作りの工程に 貧しい少年の物語を絡めて映画は進行していく。
15年ぶりに公開された工場の中で行われている 想像を絶する製造ラインを
追いながら 工場に招かれた少年は夢のような体験を重ねていく。
人間を見つめる温かい視点と ファンタッスティックでありながらブラック
でもあるユーモアは洗練されているうえに かつての名画のパロディも配する
など映画ファンには堪らない内容となっている
<GRAN:CINEMAより>



昨日「チャーリーとチョコレート工場」を観て来ました

アタシ...ジョニー・ディップってどんな人か知らなかったんですよ
今までこの人の映画見たことないなんて言ってましたが。。。






思いっきりウソこいてました!(笑)






なんとまぁ...あーんなに「カッコいいねぇ~♪」なんて観ていた

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の主人公この人だったのねっ!(おぃっ)

おまけに「シザーハンズ」もそうだったなんて!!きゃ~っ!(3回も観てるのに)



なんてこった。。。
今まで気がつかなかったなんて...というか知らなかったとは
すんげぇ人生損した気分だ←大げさ




今回。。。ジョニー・ディップという人がTVにやたら出ていて
ただただ面白そうな映画だと 軽いカンジで観に行ったけど
もう...ジョニー・ディップに一目ボレ



なんだろう 不思議な魅力がある人だね



今回の映画は チャーリが主人公かと思いきや



あんたの映画だよっ!ウォンカさんっ!(笑)




あーんもう書きたい事たくさんあるけど ネタバレしちゃうし くーっ!








ワタクシ...最初から泣き・笑いの連続でした

クソジジイの粋なセリフも良かったし
本当に大事な物を見つけたウォンカに感動したし!


来週には 吹き替え版を子供達と観たいと思っております


今回は品川「IMAXシアター」にて鑑賞してきました

乗り物酔いをしない方には 超お薦めです(謎)




ああ。。。明日TUTAYAに走らねばっ
ジョニー・ディップの今までの作品をレンタルして
チョコレート工場のサントラ買いにいくぞーーーっ!!
(アマゾン売れきれでした 泣)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
☆もちこサン
お恥ずかしいくらい無頓着でござんしたアタクシ(笑)
ウォンカさんは是非!映画館で観てください
キレイにカールされたマツゲがまたステキです(は?)

んもぉ PCから携帯までウォンカさんだらけでございます♪
2005/09/14(水) 09:40:34 | URL | Me #-[ 編集]
Meさん
一緒です
あっ「パイレーツ~」は知ってて観ましたけど
シザーハンズの人がジョニー・ディップと知ったのは
最近のことでございます(= ̄∇ ̄=)
作品はあんまり観てないかな
(ノイズとフロムヘルとスリーピー・ホロウくらい)
「チャリーと~」なんとか映画館に観に行きたいと思っております!!
CMで抱き合うシーンのお顔がたまりません(≧∇≦)
2005/09/14(水) 08:07:54 | URL | もちこ #-[ 編集]
☆じゅじゅチャマ
貸してっ!

いや。。。観に行くわ。。。他にもそちらで「仕事」があるし(激謎)

フフフ
2005/09/13(火) 21:12:25 | URL | Me #-[ 編集]
ワタクシ全作品持っております。(自慢)
2005/09/13(火) 19:32:04 | URL | じゅじゅ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark