FC2ブログ
Me-Style Top
正しい配膳
food.jpg


『毎日新聞』より
夕食にご飯と汁物がそろい、おわんが正しく並んだのは2割。
はしの頭を右に正しく置けている家庭は5割--。
家庭で配膳(はいぜん)の基本があまり実行されていないことが、
味の素の調査で明らかになった。7割の食卓で、食事の初めから日本茶
などの飲料が登場しており、汁物の必然性が薄れていることもうかがえる。
【郷美津子】



お母さん。。。配膳できてますか?(笑)




我が家も「きちんとした配膳」は出来ていないように思いますが(汗)
基本的な事は 親から躾されましたのでわかっているようには思います

最近 和食離れが原因なのか 味噌汁離れが原因なのか
学校の給食の配膳を 新一年生に聞いてみると
正しく答えられたのは ごく少数だとか・・・

ご飯は左 汁物は右。。。お箸のおしりは右へ
そう答えられるのは そんなに特別な事なでしょうか(笑)

まぁ 親にだされた物をモクモクと食べているのでしょうから
子供は配膳がどう?などと気にする事無く日々過ごしていると思います



我が家は子供達に 配膳をさせています

まずテーブルを拭き....それから箸置を並べ....
お茶碗・おわん等を並べてもらいます

四年生のムスメさえ まだ箸置の位置が逆になったりしていますが
そのうち自然と出来る事でしょう



別に 配膳などわからなくても生きていく分には支障がないでしょうね

けれど社会人になり 何かのおりに「小さな躾」が子供達の自信となる事が
あると思ってやらせています


日本で生まれ 日本で生活しているワタシ達

少しでも文化を受け継いでいければ良いかなと思いました





あ。。。ちなみに


お夕飯の子供達がしてくれる配膳は 





ワタシの所だけ「端とグラスのみ」です  ぷぷぷぷぷ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
☆リリコさん
始めまして ようこそ♪

小さい時は「食べる楽しさ」を重視でいいのかもですよね(笑)

ワタシはそれで失敗した口なんです
第一子の時は「潔癖過ぎ」で第二子の時は「いい加減すぎ」

程よくは難しいのでしょうが 今は良いカンジでおります
2005/05/24(火) 22:13:55 | URL | Me #-[ 編集]
はじめまして。
ウチは子供が小さい(2歳)ので、左から「ご飯・おかず・味噌汁」が並んでしまっている状態です。
こぼされたくないので・・・
でも、もう少し大きくなったら配膳させてみようかしら
2005/05/24(火) 21:48:30 | URL | リリコ #GCA3nAmE[ 編集]
☆ユーコさん
やらなくても食事は美味しくいただけるのですけどね(笑)

なんでしょう...ステキな食卓ってどんな?と考えると
まぁ基本からいきますか...なんて思ってます ふふふ

☆sawakoサン
子供達も食事をしているとき 自然と汁物が奥へいっちゃう(笑)

お箸ね...使う頻度が少なくなってきてるのと
箸たてを食卓へそのまま出すお宅もあるみたいですね
学校の先生のお話だと「箸置」を知らない子供がいるって(苦笑)

☆プリシラさん
三つ子の魂百までも...ってとこでしょうか(笑)

うるさく言うより 体で覚えてもらいましょうと
2年前からやらせています
お食事はね 確かに「お里」が知れてしまうひとつでしょうね

こーんな事書いてても 独りでラーメンすするときなんか
鍋で食べるときありますよぉ ぶほほほほっ
2005/05/24(火) 18:07:10 | URL | Me #-[ 編集]
↑ プリシラでした。ごめんなさーい。
2005/05/24(火) 17:57:48 | URL | プリシラ #-[ 編集]
Meさん、お子様たちに配膳のお手伝いさせるのは正解だと思います。
そういうことって小さい頃からじゃないと
結局身につかないのよね~。
食事に関する作法ってその人の品性みたいなものが出ちゃうし。

・・・なんて言いながら今、新聞広告を皿代わりにして食パンかじってる私。
2005/05/24(火) 17:55:51 | URL | No name #-[ 編集]
うちは、お味噌汁のお椀を奥においてたかも。
おかずや小鉢が前に来てしまうので。
え、でもお箸のむきが違うと食べにくいですよね。
それが5割のひとができてないの?謎。
もしかして、ナイフ、フォークみたいに縦に置いてるとか・・・。
2005/05/24(火) 13:55:08 | URL | sawako #-[ 編集]
Meさん、こんにちは♪
配膳・・・出来てません(>_<)普段からあんまり意識した事ないかも。
気を付けよぉ~っ。
2005/05/24(火) 11:39:49 | URL | ユーコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark