Me-Style Top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
子供に読んであげたい絵本(高・中・低)
   人気ブログランキングへ
book2-ill3.jpg

実は...不定期ですが小学生に「読み聞かせ」をするボランティアでしています

キャラじゃないので今まで記事にしませんでしたが
春休みでお弁当ネタもなく...(^_^;)

今朝TBS「はなまるマーケット」に市原悦子さんが出演していて
朗読をしてらしたので ではちょっと絵本ネタでもと...

絵本ってさまざまな物がありますね

きゃきゃ♪無邪気に笑える本

横を見るとほら仲間がいるよなんていう本

自分だったらどうする?な本


お気に入りは沢山あるのですが...
最近読んだ本を 各学年別にいくつか選んでご紹介したいと思います(*^_^*)

春休みで弁当お休みですが
ランキング参加中です♪
ポチっとしていただけると嬉しいです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
huton_20100329103941.jpg
ふとんやまトンネル (絵本・ちいさななかまたち)

主人公のケンちゃんがふとんのトンネルをもぐって行くとそこはふとん山
ふとん山には同じ様にトンネルをもぐって来た友だちがたくさんいて
ワイワイ遊んでいます みんなで仲良く遊んだ後は またトンネルを通って自分の家へ帰るのですが
ここでふとんを間違えるとさあ大変!! 朝起きたら...そこは友だちの家だった…!!
なんていうオチがあります(笑)
子供達の「つぎはどうなるの?」というワクワク感が読んでいるコチラにも
伝わってくる一冊です 低学年によく読みます



wen.jpg
ウェン王子とトラ

猟師に子どもを殺された母トラが憎しみのあまり夜ごと村をおそうようになってしまうんです
困りはてた王に 国の占い師が予言します「王子をトラにさしだせば国に平穏がおとずれる」と
王は、幼い王子ウェンを森の奥におきざりにしますが…?
人間を憎みながらも小さく弱いものを愛する気もちを忘れなかった母トラと
強く心やさしい少年に育ち 人と獣の世界を結ぶ存在となる王子ウェンの姿を
中国の水墨画の手法で描かれていて力強く心揺さぶる一冊です
子供達の「ええー!食べられちゃうじゃんっ」というリアクションが面白いです(笑
中学年によく読みます



kaze.jpg
風切る翼

ツルのクルルは仲間のツルがキツネに襲われた際の不手際を理由に
仲間から無視の仕打ちを受けます
それいらい飛べなくなったクルル...
冬を前に死さえも覚悟したクルルに無言で寄り添ってくれた親友がいます

人間社会をツルに置き換えて描かれている本です
いじめとなっていく「仕打ち」は なにも子供の世界だけではありません
アタシ達大人も考えされられる本となっています

この本を読んでいると「涙する子」「息を飲んでいる子」「戸惑っている子」と
様々な表情をみせてくれます
そして二匹が飛び立った時安堵のため息が出るときもあります
そんな時...読み手としては「読んで良かった」と感動する瞬間でもあります
みなさんよくご存知の「あらしのよるに」の木村裕一さんの一冊です
高学年によく読みます


各本の題名にリンクが貼ってあります
ご興味あるかたは一度手にとって読んでみてください♪


ランキング参加中です♪
ポチっとしていただけると嬉しいです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あははははっ!!!

.................... がるぅ
2010/03/30(火) 14:29:19 | URL | Me⇒Kちゃん #-[ 編集]
怖い…
キャラじゃなさすぎて…(笑)
2010/03/30(火) 13:49:57 | URL | TとK #-[ 編集]
朗読の動画ですかっ...(汗

市原悦子さんのお面でもつけてやりましょうかね
声はダメなんですぅ...自分の声嫌いです
こもった声なので読み聞かせのときは
トーンを高くするので大変です(苦笑
2010/03/29(月) 18:17:17 | URL | Me⇒HARU翁さん #-[ 編集]
中々
良さそうな3編ですね。

是非一度朗読の動画をアップしてください。
この前のゴルフの動画の声から判断すると、素晴らしい読み手のような気がします。
2010/03/29(月) 14:59:38 | URL | HARU翁 #aGdhVzIc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

fc2bookmark
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。